公開日: |更新日:

EdLogクリップ採点支援システム

EdLogクリップ採点支援システムでは、システムの提供により、教員の働き方改革の支援、サポートを行なっています。負担を減らし時間短縮を行なっているEdLogクリップ採点支援システムの特徴やサポート体制、口コミについて調べています。

EdLogクリップ採点支援システムの特徴

教員の働き方改革を支援

解答用紙をデータ化し読み取って、採点支援ソフトであるEdLogクリップ採点支援システムを使い、Web上で採点を行い、集計を行っています。教員の事務作業をできるだけ軽減する働き方改革を支援していて、データの入力や点数集計などの作業時間を短縮できるとするシステムを提案しています。採点を行うと同時に集計が自動的にできるようになっています。

このシステムによって、集計の結果を元に、学習者への的確なアドバイスなどの指導の支援も行なっています。解答用紙をスキャンしてデータ化したのちに、採点、集計ができますのですぐに結果がわかります。

EdLogクリップ採点支援システムのサポート体制

今までの通りのやりかたでデータ化

問題を作成し、テストを実施したのちに答案用紙を回収します。これまで通りのやり方で行うことがき、それをスキャンしてデータ化します。システムを利用しパソコン上で採点を行い、採点と同時に集計等も行われます。採点に割いていた時間を省略することが可能になります。

EdLogクリップ採点支援システムを導入した学校の口コミ・導入事例

時間短縮で採点見直し時間が2倍になった

システムの導入前までの採点時間と導入後の時間を比べると、時間を短縮することができました。システムを操作してみて思ったことは、直感的にでき操作は難しいものではなく、負担も少ないものと感じました。時間短縮することができ、採点結果を見直す時間が倍になりました。用紙も専用の特別なものを使う必要もなく、これまで通りの答案用紙を使うことができました。

参照元:NEC公式HP(https://jpn.nec.com/printer/laser/solution/workstyle/saiten/case_shijounawate.pdf)

EdLogクリップ採点支援システムの主な機能

どの程度理解しているかを確認できる

採点業務が自動に行われることによって、担当の教員は一人ひとりの手書きの解答用紙を確認しながら理解度を読み取ることができ、しっかりとした指導ができるようになります。

採点結果を活用し成果も期待できる

採点したデータの集計は、正解率の低い問題などの抽出ができるので今後の問題作成や強化するべきところなどの方針がはっきりとわかりやすくなります。学習者への細かい指示をだすことができ、成績や理解力等の向上につながっています。

さまざまな対応が可能

テスト問題は手書きのものでもデータ化できれば採点、集計ができますので、自由に作成できます。採点結果は自動でデータベースに保管されていきます。のちに個別指導などの際も資料として活用できる個人データとなっていきます。

EdLogクリップ採点支援システムの会社情報

運営会社 日本電気株式会社
導入実績 学校法人 四条畷学園 /国立大学法人 上越教育大学附属中学校 /新潟大学教育学部附属長岡中学校

関連ページ

デジタル採点システム比較ガイド|先生にも生徒にも優しいらくらく

話題の採点支援システム・21社一覧
ひまわりエディション
Remark Office OMR
リアテンダント
BasicMarker
Division Marker
便利な機能で業務効率がアップ導入前のお試し期間がある
採点システム3選
百問繚乱
百問繚乱公式HP
導入前の
お試し
無料
料金 9万円~
システム
環境
クラウド型/
オンプレ型
弱点対策
テスト作成
自動
EdLogクリップ
採点支援システム
EdLogクリップ採点支援システム公式HP
導入前の
お試し
有料
料金 要問合せ
システム
環境
インストール型
弱点対策
テスト作成
手動
採点ナビ
採点ナビ公式HP
導入前の
お試し
無料
料金 要問合せ
システム
環境
インストール型
弱点対策
テスト作成
手動

・お試し期間:無料有料に関わらず、導入前にトライアル期間があるかどうかを解説しています。
・弱点対策テスト作成:採点結果から、生徒のニガテを克服するための対策テストを作成できる機能の有無。データベースをもとに自動的に問題作成をしてくれるものもあります。

※導入前のお試し期間があり、採点結果の分析や弱点補強問題を作成できる機能を持ったシステムを選定しています(2020年10月2日調査時点)。
※各機能は追加オプションであり、基本料金には含まれていない場合もございます。